駆け出し経営者の診断日記

 
 

鼓動 〜 一次試験へ向けて

  1. 00:35:58
2008年7月30日(水)

一次試験が近づいてきました。
試験日まで、一次の受験生の皆様への応援を送り続けたいと思います。
今日はまず、試験に立ち向かうための心構えについて。

診断士試験に限らず、ものごとができるようになるには、
情報について、以下のステップがあります。
1. 持っている
2. 知っている
3. わかっている
4. できる

診断士試験になぞらえると、
1. は、情報を「集める」作業が必要になります。
2. は、集めた情報を、「覚える」ことが必要です。
3. は、覚えた情報を、「考える」ことが必要です。
4. は、わかった情報を、「やりぬく」ことが必要です。

あと3日しかない現在、今からできることを考えてみると、
1.今さら情報を集めても手遅れでしょう。
2.新しい情報を今から覚えるのも、得策ではありません。

ですから、これからは3.と4.に集中して取り組むことが、
少ない時間を効率的に活用できる方法です。

具体的には、
3.覚えたと思っていたにもかかわらず、間違えた問題を徹底的に復習する。
4.わかっているのに間違えた問題は、その真因を追求して対策を取る。

バルセロナオリンピックで14歳にして金メダルを獲得した岩崎恭子は、
決勝のスタート前に自分の鼓動がよく聞こえたそうです。

誰でも、本番に直面すれば緊張します。
でも、それをプラスにするかマイナスとするか、
それは心の持ち方だと思います。

岩崎選手は、鼓動が聞こえる自分の冷静さを集中力に転化しました。
そして、「わかっている」ことを「できる」ようになりました。

皆さまも、緊張感に飲み込まれず、
逆にそれを楽しんで、本試験をクリアしてください。

応援しています!



にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
診断士ブログランキング




 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

799番目のために その1 -財務が"できる"ために-

昨日から学習を再開した。 しかし、ホテルという慣れない環境だと、今ひとつ乗り切れない。 おまけに、使い慣れた筆記用具一式を自宅においてきてしまったことに気付いた( >_< ) とりあえず今週の大阪滞在中は、 10/19までにやるべきタスクを検討する一方、財務の特訓
  1. 2008/08/07(木) 08:38:11 |
  2. 799番目を目指す40代(診断士再チャレンジ週末日記+その他)
http://blogs.yahoo.co.jp/rei_papapa/42252489.html
トラックバックURLはこちら
http://noir194.dtiblog.com/tb.php/201-116bca9f
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ヤマ当て
ヤマ当て
ホームへ
ホーム
粘ろう! 〜 一次試験へ向けて
粘ろう! 〜 一次試験へ向けて

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約