駆け出し経営者の診断日記

 
 

最後の確認(事例3)

  1. 06:07:32
2008年10月15日(水)

まずは事例全体の方向性として、
1. 中小製造業の生き残り策
?提案型企業への脱皮←製品開発への参画
?取引の分散化←技術力+機動力
?自立化←独自技術・独自商品
?低コスト・短納期・小ロット化

昨年は戦略色の強い事例だったので、
今年は施策寄りの出題となる可能性があります。
2. 短納期・小ロット対応策
?営業面(企画・提案)
?設計面(IT化、標準化)
?生産計画面(計画の短サイクル化)
?生産面(ラインバランス、段取り改善、多能工化)

3. 生産計画短縮の効果
?余剰在庫削減
?品切れ防止
?飛び込み等にフレキシブルな対応

4. 多品種少量生産の問題点
?需要予測が困難→操業度が不安定
?飛び込み、特急、仕様変更が頻発→操業度が不安定

5. 多品種少量生産の改善策
?納期管理の徹底と短納期化
?部品の統一化・標準化
?生産能力の把握と弾力的運営

6. 生産統制のポイント
?進度管理:遅すぎず、早すぎず
?現品管理:多すぎず、少なすぎず
?余力管理:手待ちせず、働きすぎず

アウトソーシング、アライアンスは常に選択肢として検討しましょう。
7. アウトソーシングのメリット(目的)
?低コスト
?高品質
?短納期
?初期投資不要
?自社のコアコンピタンスへのリソース集中

8. アウトソーシングのデメリット
?製造ノウハウの蓄積不可
?情報流出
?管理負荷増大
?相手先の経営リスク(倒産等)



診断士ブログランキング
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ


 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noir194.dtiblog.com/tb.php/238-9deed71b
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
最後の確認(事例2)
最後の確認(事例2)
ホームへ
ホーム
最後の確認(事例4)
最後の確認(事例4)

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約