駆け出し経営者の診断日記

 
 

ねくすと キックオフ

  1. 09:10:11
2006年12月20日(水)

前週のオリエンテーションに続き、
いよいよねくすと勉強会の新年度の活動が始まった。

水曜日のねくすとは、都内中心部の公民館で開催される。
50〜60人ほどが定員の部屋に、あふれかえるほどの人が集まった。
どうやら、オリエンテーションに参加した人は、
ほとんど入会の申し込みをしたようだ。

オリエンテーションの説明は、結構厳しかったけど、
やる気のある人にはとてもモチベーションの高まるものだった。
きっと、ここに集まっている人たちは、相当覚悟が固まっているんだろうな。
そんな気がした。

この日は勉強は行わず、事務手続きだけ行われた。
多くのメンバーが、一つの目的のために計画立てて行動するので、
役割分担が非常に大切になる。

まずは自己紹介。
50人もいると、1人1分でも1時間近くかかる。
みんな、いろいろ苦労しながらここにたどり着いたようだ。
でも、さすがに自分以外には旧制度体験者はいないようだ。

運営のキモは、今年の合格者である新OBがリードしてくれるが、
毎回の勉強会の準備は、会員中心で進められる。
私は、予約係に立候補し、新年早々の会場予約担当の一人となった。

最後に、学習方針とどねく(土曜ねくすと)の説明。
私は、迷いなく参加表明をしたが、
思いのほか参加者が少ない。
まあ、みんなまずは様子を見てるのかな?
自分自身は、年末からアクセル全開する気になっていた。

議案を終了し、希望者は懇親会に。もちろん参加。
まだ1分も勉強していないのに、
飲み会が好きな人は多いようだ。
とても気に入った。

合格者の年末・年始の過ごし方を、いろいろ教わった。



 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noir194.dtiblog.com/tb.php/52-66a40cdb
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
アンケート、募集中です
アンケート、募集中です
ホームへ
ホーム
どねく キックオフ
どねく キックオフ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約