駆け出し経営者の診断日記

 
 

二次取り組み開始

  1. 08:52:04
2006年12月29日(金)

年末・年始休暇に入った。
今日から1週間、(家族と争いなく共存できれば)自由に過ごせる。
Z社の二次対策テキスト3冊、目次を眺めてみた。

「診断助言事例」という、二次学習のオリエンテーションと演習問題の1冊、
あと2冊は「テーマ別攻略ガイド」の上下巻で、事例?・?と?・?とに分冊されている。

このテキストを一巡させてから、ねくすとの第一回勉強会に臨みたかった。
それぞれのテキストが200ページ弱だから、3冊で5〜600ページ読破する必要がある。
でも、読んだだけじゃ身につかないだろう。

「サブノートを作ろう」、そう思った。
一次試験科目も、全科目のサブノートができつつあった。
作り方は慣れているつもりだ。

基本は、
?自分がわかっていることはなるべく短縮し、分量を減らすこと、
?同一テーマは、とにかく1ページに押し込むこと、
?一度作成したら、二度とテキストを開く必要がないようにまとめること、
である。

一次のサブノートは、Z社から与えられたものに自分で集めた情報を書き込んだものだった。
二次は、手探りで全部自分で作りこむ必要がある。
そのためには、まず全体感をつかまなければならない。

「まずはテキストの通読だな。」
「診断助言事例」のテキストの読み込みを始めた。




 
 
 
   
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noir194.dtiblog.com/tb.php/55-cb5e46df
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
1500時間の誓い
1500時間の誓い
ホームへ
ホーム
二次サブノート作成(1)
二次サブノート作成(1)

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約