駆け出し経営者の診断日記

 
 

祝! 502教室リンク

  1. 08:57:00

僕も執筆者の一員である、
「ふぞろいな合格答案」の執筆者ブログが、
中小企業診断士試験のポータルサイトである
「502教室」
の「診断士ブログ」にリンクされました。

これで、 「ふぞろい」ブログへの訪問者も、
さらに増えることが期待されます。

「ふぞろい」ブログ
では、
新旧の執筆者が持ち回りで、
試験の取り組み方やノウハウを披露しており、
受験生の皆さまには参考になることが多いと思います。

ご存じなかった方は、下記URLへぜひ一度ご訪問ください。
http://fuzoroi.exblog.jp/


 
 
 
 

魔王

  1. 08:29:58
昨晩のこと。

帰りがけに家のそばのディスカウントスーパーで、
缶チュウハイを買ってレジに並ぼうとしたら、

ど〜ん、と並んでいる幻の芋焼酎「魔王」。
値段は・・・なんとか手が出そう。

以下、心の中の葛藤。
「でも、一度家に帰って、ネットで相場を調べるか?」
「いや、自分の性格だと、一度家に帰ると戻ってこないな。」
「前に買った森伊蔵も、手をつけずに何年も寝てるじゃない?」
「両方持っているから、価値があるかも。」
「え〜い、自分へのご褒美だ!」

と、カード払いできることもあり、勢いで購入。
もちろん、「ご褒美」をもらうようなことは何もしていません。
う〜ん、見事なレジ前陳列に、はまってしまった。

というわけで、受験生の皆さん。
12月は「魔王」で合格祝いできるといいですね。


 
 
 
 

診断士が合格する

  1. 14:42:25
上記のタイトルで、
「ふぞろいな合格答案」ブログ
に投稿しました。
(下記URL)

http://fuzoroi.exblog.jp/


ご訪問をお待ちしています。


 
 
 
 

風の感じ方〜政権の行方

  1. 09:08:39
先日の日曜日、
総選挙の期日前投票に行ってきました。

僕は、投票はほとんど期日前に済ませています。
当日になって、突然急用により
投票できないことがありえるからです。

あらゆる世論調査で、
民主党が圧勝との見込みが強まっています。

自民党の幹部の中には、
「小泉郵政選挙のときより強い風を感じる」
という声も出ているようです。

そうかもしれませんが、
たとえばジョギングをしていても、
追い風はそれほど感じないけど、
向かい風はとても強く感じたりもします。

人は、自分に都合のいいことは、
「当たり前」と感じやすいのかもしれません。

僕自身も、診断士試験に合格したこと、
その後、転職を含めて、
いろいろと幸運が重なっていること、
など、「自分の実力」と勘違いしないように、
戒めなければいけません。

さて、民主党の議席数はともかく、
政権交代が訪れるんは間違いないようです。

そのことが、自分の周りにどのように関わってくるのか、
一票を投じた者として、次の選挙までは、
責任を持って見守りたいと思います。




 
 
 
 

理論政策更新研修

  1. 08:24:18
診断士の資格を継続する要件として、
理論政策更新研修
を5年間で5回修了することが必要になります。

僕は昨年、日程が合わずに行きそこなったため、
今年は2回受講する予定です。

昨日はまず、近隣某県の診断協会主催の研修を受講してきました。
東京の会場は息苦しいほど混んでいる、と聞いたのでこちらにしました。

ところが・・・
4時間で3人の講師が、それぞれのテーマでプレゼンされるんですが、
とにかく、猛烈につまらない。

診断士になって以来、初めてこの資格を持つことを後悔しました。
高校野球を見たかったな・・・・・

幸いなことに、更新研修の開催は近年、
診断協会以外の団体にも認められるようになり、
そちらの研修は結構面白いと聞いています。

今後は、そっちへ行くしかないかな。

あっ、二次受験生の皆さま、
刻々と試験日が近づいていますが、
あせらずに、自分の課題をしっかり把握して、
ひとつずつ克服してくださいね。

応援してます!



 
 
 
 

一次試験〜これからが勝負

  1. 08:34:13
一次試験受験生の皆さま

一次試験まで、あと10日となりました。

この10日間を、「あと10日しかない」と考えるか、
「まだ10日もある」と考えるかで、
勉強に対する取り組み方も変わってきます。

現時点で間違いなくいえるのは、
「今あきらめたら絶対に合格できない」
ということだけです。

逆にいえば、
「あきらめなければ合格の可能性がある」
ということにもなります。

たとえば、模試の成績が思わしくなかった人、
模試の受験者の約半分が
一次試験に合格していることをご存知ですか?

診断士試験の受験者集団の中で、
模試を受ける人というのは、
意識的にも環境的にも先行しています。
決してあきらめずに試験当日まで食らいついてください。

10日前の今日が、
試験勉強の折り返し地点ぐらいの気持ちを持てば、
残りの期間で7科目で100点程度の積み上げは十分可能です。

これからの10日間は、ある意味サバイバルレースです。
試験当日、試験会場に
「やるだけのことはやった」という気持ちで臨めれば、
合格はほとんど手にしたようなものです。

応援してます!





 
 
 
 

気がつけば14日

  1. 12:16:04
もともと歳を取るにつれて、
時間の経つのがどんどん早く感じられてきましたが、
昨年の転職以来、それが加速したような気がします。

弊社でも、月例の会議やイベントが多々ありますが、
つい先日開催したと思ったのに
もう今週に迫っている、と感じることが毎日のようにあります。
(その割に、給料日だけはなかなかやって来ないのですが・・・)

まだまだ経営者見習い中で、
インプットを消化し切れていない証左だと思います。

このブログも、502教室に継続していただく最低条件である
月1回の更新に追われるような状況です。
この3ヶ月ほどは、「14日」ぎりぎりに更新しています。
昨年は、ほぼ毎日更新していたのに・・・

前にも書きましたが、
もう少し雑感的な内容で頻度を増やしたいんですけど。

 
 
 
 

ふぞろいな合格答案 エピソード2 発売日決定!

  1. 13:06:31
弊社は5月決算で、
それに加えて親族の弔事があったりして、
この1ヶ月ほどバタバタと過ごしていました。

このこともあり、
最近全くブログを更新できない状態になっています。

そんな中、いよいよ2009年版の「ふぞろいな合格答案」の
発売日が決定しました。


6月22日(月)
です。

すでに発売元である同友館さんのホームページにも
案内が掲載されました。↓↓↓
http://www.doyukan.co.jp/item_045509.html


今年もいろいろと趣向を凝らし、
受験生の皆さんの役に立つ情報を満載しています。
あと1週間、お楽しみに。






 
 
 
 

「ふぞろい」新タイトル発表!

  1. 07:33:05
出版をいよいよ来月に控え、
「ふぞろいな合格答案」ブログ上で、
2009年版の正式タイトル
が発表されました。
( ↓ 詳しくは下記URLをクリックください)
http://fuzoroi.exblog.jp/11055214/


今回のタイトルは、昨年合格した新メンバーを中心に、
熱い議論が交わされた末に命名されました。

その思いを、上記「ふぞろいな合格答案」ブログで
感じていただければ幸いです。



 
 
 
 

「ふぞろいな合格答案」2009年版、入稿しました

  1. 08:54:53
昨日、「ふぞろいな合格答案」2009年版の、
最終原稿を出版社に入稿しました。

僕は今年は主に校正担当だったため、
昨年よりも客観的に原稿全体を読み込むことができました。

今年は昨年に比べ、ページ数を2割近く絞り込んだ一方、
受験生に伝えたいことを章別にわかりやすく書き分けていることが特徴です。

再現答案も、従来のキーワードだけではなく、
「一貫性」「読みやすさ」といった定性的な評価を盛り込んでいます。
この結果、合格答案作成の秘訣を多面的に分析できました。

毎年進化を遂げる本プロジェクトは、
今年も確実に進化しています。

出版は6月前半を予定していますので、
受験生の皆さまはぜひその進化をご確認ください。


 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
前のページへ
前のページへ
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約